ブログ    YouTube    頂き物

ネタバレレビュー

2013/05/12
Written by madoka

※セリフやイベント等のネタバレが含まれますので、読まれる際は注意して下さい。

ストーリー

物心つく前から、バウンティアで賞金首(クリミナル)を駆除するハンターとして同じくハンターのソードに育てられた主人公。

黒衣の聖人という意味を持つコード・ネーム『アーメン・ノアール』として生きる彼女は、ハンターでありながら人を殺すということが出来ないので、不刹のハンターと呼ばれている。

ある戦いでエルが殺しかけた賞金首をノワールが助けてしまい、結果的にエルに怪我を負わせてしまう。

その事によりゼクスに「クリミナル11 No.09 ナイヴスを殺せ …… 果たせなければ、おまえを殺す」と命令される。

結局ナイヴスに負け負傷してしまうが、ナイヴスがファームと呼ばれる診療所まで運び、医者のクリムソンによって助けられる。

戦いの傷を癒し穏やかな日々を過ごしていると、バウンティアの使者としてソードが訪れる。

「クリムソンを殺してバウンティアに戻れ。できなければおまえが賞金をかけられ、死ぬまで追われる側になる」

恩人を殺してハンターとして生きるのか。

ハンターとしての自分を捨て賞金首となり、過酷な生を選ぶのか …… 。

 


全体感想


ゲームの詳細

このゲームはPS2版の時からCV的に気になってはいたのですが、果てしなく「絶望」だという事でプレイするには至っていませんでした。

しかしある方から「小西さんとゆうきゃん(中村悠一さん)好きなら『ARMEN NOIR portable』は絶対プレイした方がいいですよ!小西さん VS ゆうきゃんだし、ゆうきゃんがヤバいから!」と教えて頂き、プレイする事にしました。

そしてプイレイしてみて本当に良かった!!!

最高に面白かったです!


上記ストーリーでも分かる通り、乙女ゲーというよりはラノベ原作のアニメという感じのゲームです。

攻略条件もあり、どんどん攻略していくと色々な事が分かってくる設定ですね。

PS2版はどんどん落として行って最後には絶望 …… という内容のみだったそうですが、PSP版にはPS2版のエンディングが2種類そのまま移植されていて、更にジャンルが「絶望の都市で希望の光を見つけるADV」と書いてある通り、絶望の後に希望が見えるエンディングが2つ追加されています。

そしてどれも甘い感じになるので安心してプレイして下さい。


ただ、このゲームはガンガンキャラが死んでしまいます(T△T)

死なないキャラっているのか?というレベルです。

ハンター側になると賞金首が死んじゃうし、賞金首側になるとハンターが死んでしまいます。

死ななくても、かなり辛い内容だったりします。そういうのが大丈夫な方のみプレイして頂きたいです。

特に吉野さんファンと藤原さんファンは、プレイするなら覚悟を決めてプレイした方がいいと思います。

とにかく素敵なキャラばかりで、必ず好きになるキャラが1人いると思います(≧∇≦)

甘さは控え目ですが、モーツァルトやショパンなどの曲が使用されていることにより独特な雰囲気もあり、アニメ化して欲しいレベルの内容だったので、是非とも皆さんにプレイして欲しいです!


そして、ゼクス編クリア後、スタート画面に追加される REWARD というのがあるんですが、選択すると「注意。このおまけシナリオは貴女の中で完成されたアーメン・ノワールの世界観を壊してしまう可能性があります。それでも良いという方は先に進んでください。」という文字が表示されます。

しかも先に進むとエルとナイヴスが「恐ろしい程本編のイメージが崩れる可能性がある」と言ってきます。

その後もう一度選択肢を選んでやっと見る事が出来ます。2度も訊く程の内容なので、注意して下さい!

でもこのおまけシナリオは私が今までプレイしてきたゲームの中で、一番素晴らしいおまけシナリオでした(≧∇≦)

しかも見るのに1時間以上掛かるという、すごいボリューム!

是非 REWARD まで見て下さい(๑❛ᴗ❛๑)

 


ソード(CV:小西克幸)


キャラクター

バウンティアに所属するSクラスのナンバー1ハンター。

冷静沈着で常に無表情であり、犯罪者に対しては非常に冷酷。賞金首から最も恐れられている存在。

小さい頃からナスカを支え、ハンターとして育ててきた兄のような存在。


内容

ノワールはハンターとしてバウンティアに戻る事になるのですが、ソードとあるキャラとの戦いの際に誤ってソードのCAアーロンダイト(武器の名前)で怪我をさせられてしまいます。

傷口が治らないうちにゼクスの命令で駆除に向かうノワール。傷口が開いてもまた駆除に向かわされます。

見ていられなくなったソードは、ノワールを連れてバウンティアから逃げようとします。


感想

ソードが死ななくて良かった。何だろう …… 。このゲームは死なないだけで幸せだと感じるようになります。

そして自業自得とはいえ、ソードの忍耐力はもの凄いレベルだと分かりました。ソード大変だったね(笑)


基本的にソードは保護者というかハンターとしての育ての親なので、家族愛とか兄弟とかそんな感じなんです。

でも本当はノワールの事が大好きで、大切すぎて突き放した態度をとっていたんです。

特殊な環境で育ったノワールは恋愛というのをあまり分かっていないので、逃亡中に想いを確認し合う感じですね。

終盤は予想より甘くて、実はお湯も沸かせないソードにノワールは料理を作ってあげたりしますよ(๑❛ᴗ❛๑)


とにかくソードはノワールのことを盲目的に愛しているので、そういうタイプが好きな方にオススメします!

クールかと思いきや意外と …… (≧∇≦)

ソードはどのキャラの時もノワールの事を大切にしているので、ソード好きな方はいつもキャーキャー出来ると思います!

ソード編は一番ネタバレ率が低いので、最初に攻略するのがいいと思います。


  • オススメのセリフ

… おまえを手放したくない、その一心で …… おまえから奪ってしまったものは、俺には返せない。

だから、かわりに俺の命をやる。おまえのために生きて、おまえを守り抜くと誓おう。

 


クリムソン(CV:中村悠一)


キャラクター

最下層にある病院(ファーム)の医者。ナイヴスが連れ帰ったナスカを優しく迎え入れる。

温和で人当たりが良く、優しい性格だが、物事の真理を見極める冷淡な部分もある。


内容

恩人を殺せないノワールには賞金が掛けられ、ソード、エル & クーロンと戦う事になります。

そこでナイヴスが現れ、命を掛けてノワールを守ろうとしますが、結局ナイヴスは死んでしまいます。

その後ノワールはナイヴスのような悲劇を生まないように、一人でバウンティアへ乗り込み、エルを倒しますが、クーロンとソードとの戦いでピンチになってしまいます。

ちょうどその時、クリムソンが助けに現れて …… 。


感想

ヤバい!ヤバい!!ヤバい!!!ヤバい!!!! だから中村悠一さんだったのか! あ、独りごちてすいません。

このゲームをオススメされた時の「ゆうきゃんがヤバいから」のヤバい意味が分かりました!

変態でドSの激強キャラでした!!!(≧∇≦) 私が大好きなカーティスやシザーと同じ変人タイプです(笑)

あ、クリムソン編はかなりのネタバレなので、ゼクスの前にプレイするのをオススメします。


他のキャラ攻略時にバレてるんですが、クリムソンは実はクリミナル11 No.1 クリミナル・キングでメチャメチャ激強なんです!

普段が優男風だから余計にドS感が半端ないですよ!!!


でも普段のクリムソンは凄い変態っぷりで、ノワールにシャンタオ(少年)の服やナース服を着せようとします。

そしてソードに対して嫉妬心丸出しで、ノワールがソードに『怪我が早く治るおまじない』をした時なんて、ソードを殺そうとしたり、自分も怪我してるから『おまじない』して欲しいと強請ります。

【しない】と答えると「このままじゃ傷が痛くて戦えない!」とか言う駄目な大人なのに、何故かどんどん素敵に見えて来るんです(≧∇≦)


そんな変態でも戦っている時の高笑いがものすご〜〜〜いので、中村悠一さんCVの理由が分かりました。

最後も色気たっぷりでドSなセリフを囁いてくるので、半端ない破壊力に転がりたくなるレベルでした(//∇//)


  • オススメのセリフ

恥ずかしいとか言ってたら、いつまでたっても思う存分イチャつけないじゃないか!

純真な君の反応は楽しいけど、それをのんびり楽しんでるといつまでも先に進めないし、慣れてもらえば後は楽だけどそれはそれで美味しさ半減というか …… うーん、究極の選択だ。

 


エル(CV:田坂秀樹)


キャラクター

バウンティアに所属する、機械人形のAクラスハンター。

機械のため感情の起伏に乏しく、表情変化がほとんどない。

わずかに見える性格の片鱗は比較的穏やかで、ナスカに対しては優しくふるまう。


内容

ハンターとしてバウンティア戻ったノワールですが、ゼクスから次々と駆除命令が出されます。

ある戦いでノワールは負傷してしまいますが、一度バウンティアを裏切ったのだから命令が出れば休息が不足していようが、体調が万全でなかろうが、動くことができることを証明しなければなりません。

ゼクスは「ノワールがもし死んでしまっても、ノワールを機械人形にすればいい」と思っています。

機械人形であるエルは自分の意思を持たないはずなのに、そんな無理な命令ばかりを出すゼクスがあまりに酷いとノワールを誘拐しようとします。

命令通りにしか動かないはずのエルが …… 。


感想

エル〜〜〜〜〜!!!(T△T) 良かった。良かったよぉ。ホント良かった!!! いい子過ぎるよ!

そしてソードカッコいい!!!(≧∇≦) ソード編の時より遥かにカッコいいんですけど(笑)

あ、エル編は少しネタバレなので、ソードの次にプレイするのをオススメします。


エルは機械人形なのですが、ノワールと接していくうちにどんどん人間っぽい感情が出て来るんです。

それで誘拐という流れになるんですが、エルは機械人形なので充電をしないと機能停止してしまいます。

エルが機能停止すると今までの記憶がリセットされてしまうので、諦めてバウンティアに戻るか?

それとも機能停止するまで逃亡生活を続けるのか …… 。

でも最後はかなりの甘々で、普通の恋人同士みたいになりますよ(≧ω≦)


PS2版では悲しいラストしか無かったようですが、安心してプレイして頂きたいキャラクターです!(≧∇≦)

余談ですが、エル編である意味一番驚いたのはゼクスの年齢が30歳前後ということでした!


  • オススメのセリフ

貴方を守りたい、触れたいと思うこの衝動は一体どこから生まれてくるのか …… 。

… 今ほど、自分が人間であればと思ったことはありません。

もしそうであれば、オレは、貴方を ――― 。

 


ナイヴス(CV:吉野裕行)


キャラクター

クリミナル11、No.9の賞金首。「女子供は傷つけない」という信条を持った、朴訥で生真面目な青年。

戦闘を仕掛けてきたナスカを少年だと思い戦うが、後に女だと気づき、怪我をしたナスカを最下層の病院(ファーム)へ連れて行き、責任を持って介抱する。


内容

ファームでナイヴスの死を悲しんでいると、死んだはずのナイヴスがレインとノワールの前に現れます。

生きていたと喜ぶ2人でしたが、ナイヴスは機械人形になっていて2人に襲いかかります。


実は死んだはずのナイヴスには小さなチップが埋め込まれていて、それを外すと心臓が止まってしまいます。

そのチップにより、心臓を動かす機能と脳を制御する機能が今のナイヴスを動かしていて、もし脳を制御している機能だけを停止できれば、ナイヴスが正気を取り戻す可能性があるとわかります。

ノワールは制御機能を止める為に単独でバウンティアに向かいますが …… 。


感想

ナイヴス半端ない格好良さ!!!(≧∇≦) やっぱよっちん大好きだわ(//∇//(//∇//(//∇//)

ストーリー的に予想はついていましたが、クリムソンの言う通りノワールの「騎士」だった(≧∇≦)

えーと、ナイヴス編はネタバレ順で言うと、エルの次に攻略するのがいいと思います。


ナイヴスはもう記憶がないのにノワールを助けに来るんですよ!!!

それがめちゃめちゃ格好良いんです(〃∇〃)

だけどこのゲームでは通常な「自分は死んでもノワールには生きて欲しい」という自分勝手な流れです(T△T)

ナイヴスもPS2版では悲しいエンディングしか無かったようですが、エル同様、ちゃんと幸せになれますよ(๑❛ᴗ❛๑)


ナイヴスの相当な照れっぷりや、クリムソンに嫉妬するところは可愛くて最高でした ――― ヾ(≧∇≦*)ゝ

ナイヴスは他のキャラの時にも死んでしまう可哀想なキャラクターなので、是非とも幸せにしてあげて下さい!


  • オススメのセリフ

大丈夫だ、俺は負けない。後ろに君がいるのだから。俺は君を守ると誓い、それを果たせなかった。

だから今度こそ俺は君を守り抜く。2度も君を泣かせはしない …… !!!

 


レイン(CV:保村真)


キャラクター

ファームに居合わせた青年。賞金首に憧れ、CAとの契約を望んでいる。

基本的な性格は、短気で自由奔放。ハンターであるナスカを連れ帰ったナイヴスと揉めたことをきっかけに、ナスカとのファームでの生活に巻き込まれていく。


内容

ある日、死んだはずのナイヴスが機械人形となって、レインとノワールの前に現れます。

結局ナイヴスはレインの手で楽にしてあげますが、逆上したレインはバウンティアへ1人で乗り込もうとします。

力尽くで止めようとするノワールですが、やはりNo.2のレインには勝てず大怪我をしてしまいます。

我に返ったレインは嫌々ながらノワールの世話をしていると、ファームにソードが現れ、レインの罪に関して「今後バウンティアは一切関与しない。その代わり今まで通り殺戮を続けろ」と命じます。

「お前が頷けば、ノワールの命は保証する。拒否すれば殺す」と …… 。


感想

あのレインがクリミナル11 No.2のカットスロート・リッパー・スナッパーだったとは!

って他のキャラの時に普通にネタバレしてるんですけどね。

でも前半にヘタレキャラっぷりを見せられているので、実はスナッパーだと分かった時の衝撃は凄かったですよ!

普通のキャラじゃないとは思っていましたが。


レイン編は、今までラノベっぽい格好良さげに見せるための武器だと思っていた(私が勝手に思っていた)CAの秘密というか必要性が分かるネタバレ率の高い内容なので、ナイヴスの次位に攻略するのがいいと思います。


レインは登場人物の中で一番まともというか、他のキャラは「自分が死んでも …… 」的な感じなんですが、レインだけは「自分も死なないからお前が死ぬのは絶対に許さない」みたいに生きるのが正解だという考えなんです。

そこが私的にかなり好感度UPで、しかもツンデレ!!!(≧∇≦) 好きにならないはずがなかった(笑)

ラストの方はかなりのがっつき具合なので、ツンデレ肉食系キャラが好きな方にはオススメです ――― (≧∇≦*)


  • オススメのセリフ

… ったく、俺も物好きだよな。こんな色気の欠片もねー女のどこがいいんだか …… 。

色気はねぇわ可愛げはねぇわ戦うしかできねぇわ。

でも …… 仕方ないか。このくそ可愛げない女を可愛いって思っちまったんだから …… 。

 


ゼクス(CV:藤原啓治)


キャラクター

ハンターが所属するバウンティア社のCEO。

上の立場の人間でありながら、部下に対して柔軟に接する一面も。

賞金首駆除のことに於いては冷徹で厳しい姿勢を取る。

ハンターとして現役は引退しているものの、かつては「X LIVING MYTHOLOGY」という名で呼ばれた「伝説」のハンターである。


感想

さすが最後にプレイするだけあります。「えぇ〜〜!!!」って声が何度も出てしまいました!

ゼクス編はソード無しには語れない程ソードが重要でした。ゼクス編なのにソードにキュンキュンです(〃∇〃)

小西ボイスで「 …… もう大丈夫だ。 …… 俺がいなくなって、泣いたか?」って超絶格好良いんですけど!!!(≧∇≦)

そしてファームでのやり取りが激しくコントでした。特にソード VS クリムソンが最高に笑えます(笑)


ゼクス編はソード、クリムソン、エル、ナイヴス、レイン攻略済みでやっと攻略出来るんですが、今まで少しずつ分かってきたCAの秘密やエルのような機械人形がなぜ作られたのか?など、色々な事が語られる超ネタバレストーリーになっています。

そしてノワールがなぜバウンティアに育てられたのかも分かります。

他のキャラ攻略時にゼクスはラスボス的ポジションなので、バウンティアルートではノワールを死ぬ程こき使い、賞金首ルートでは何度も?ノワールはゼクスに殺されていましたが、それにはちゃんと意味があって、ゼクスが悪い訳ではありませんでした。

全く悪くないわけではないですが …… 。詳しくはプレイして確認して欲しいです。


正直、ゼクス編をプレイするまでノワールが散々酷い目に遭わされていたので、藤原啓治さんCVであっても魅力を感じていませんでしたが、すっごく素敵でした!!!(≧∇≦)

何あの見た目!素敵すぎるよ ――――――ヾ(≧∇≦*)ゝ


PS2版の方のエンディングはシリアス一直線ですが、新しく追加された方はギャグ満載で、ソード VS クリムソンというか、特にクリムソンが暴走しまくりの凄い事になっているので、あり得ない差がありました!

ゼクス編は甘さ控え目ですが、オールスターキャストだしみんな幸せになれるので、是非プレイして頂きたいです!


  • オススメのセリフ

買い物だの映画だとメシだの、普通に考えりゃデートコースだ。

将来の練習だと思ってついて来い。最初の相手が俺で悪いな。

そのうち適当な相手見つけてもう一度行け。なんなら練習台でエルを貸すぞ。

Amazon 関連商品
スポンサードリンク

当サイト内で記載されている会社名・製品名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。

無断転載、盗用は著作権法違反の行為であり、固くお断り致します。

Copyright © 乙女ゲーム攻略.com