ブログ   YouTube   頂き物

ネタバレレビュー

2014/11/03
Written by madoka

※セリフやイベント等のネタバレが含まれますので、読まれる際は注意して下さい。

ストーリー

アイドルや音楽家を夢見る少年少女が集う、芸能専門学校「早乙女学園」。

競争率200倍の狭き門を突破し、めでたく入学を果たしたヒロイン「七海春歌」はアイドルを目指す男の子と2人1組になり、卒業時に行われる「シャイニング事務所新人発掘オーディション」の合格を目指して、1年の学園生活を過ごすことに …… 。


自分が作曲した最高の楽曲をプレゼントし、お気に入りのアイドル候補生を新人発掘オーディション優勝に導くことが出来るのかっ!?

個性豊かなアイドル候補生たちとイベントいっぱい!ドキドキの学園ライフがスタートです!

 


全体感想


ゲームの詳細

「うた☆プリ」もプレゼント企画のアンケートでオススメというご意見が多かったので、遅ればせながらやっと手を出しました。

このゲームは声優さん好きにはたまらないですね!


主人公は作曲家になるために早乙女学園へ入学し、アイドルを目指している各キャラクターと1年間ペアを組みます。

各キャラクターはそれぞれ悩みや目的があって早乙女学園に入学してくるのですが、主人公の才能と出会って悩みを解決し、アイドルとしてデビューするという話で、学園には恋愛禁止令があるので、それについてもです。

なので悩みは違えど基本的にはどのキャラも同じだし、乙女ゲーとしてのオススメ度は3点にしましたが、ある意味メインであるミニゲームやキャラソンは本当に良かったと思います。


ゲームの流れは各月に5つまたは6つの選択肢が出てきます。

この選択によって恋愛値と音楽値が変化します。

各月の終わりにはミニゲームがあり、その成績も数値に反映され、その数値によって3つのエンディングに分岐します。

3つのエンディング全てを見ると、声優さんのスペシャルボイスを聴くことができます。


ミニゲームについて

ミニゲームの難易度についてですが、十字キーの方向指定も無くLRボタンも使わないので、音ゲーが得意な方なら簡単にクリア出来るレベルです。

PS2の『放課後の Love Beat』の方が難易度的には高かったような気がします。昔過ぎて記憶が曖昧ですが(ノД`;)

逆に音ゲーをしない方、もしくは入力が苦手な方は練習が必要かもしれません。

音ゲーに自信がない方は、一番最初に真斗くんから攻略すると曲の難易度的にちょうどいいと思います。


感想

という内容なので、普段声優さんの歌のCDを買っている方、乙女ゲーを声優さん買いしている方にはオススメしますが、乙女ゲーとしての満足度を求める方、声優さんに興味がない方には向いていない作品だと思います。

私はiTunesで『蒼ノ翼』『サザンクロス恋唄』『永遠のトライスター』をダウンロードしてしまいましたし!

日向先生と林檎ちゃんを攻略できなかったのは残念ですが、声優さんの歌声を堪能出来て幸せでした(๑❛ᴗ❛๑)

 


一十木音也( CV : 寺島拓篤 )


キャラクター

無邪気でおおらかなスポーツマン。いつでも笑顔を絶やさず、前向きな性格でクラスの人気者。

スポーツが好き。歌うことはもっと好き。歌への情熱なら誰にも負けない自信をもつ。


内容

いつも笑顔で明るい音也くん。

音也くんと主人公は早乙女キングダムでデートをすることになり、観覧車の中で音也くんがアイドルを目指した理由を知り、一緒に優勝しようと決意します。

以前より親密になった2人ですが、学園祭のライブ成功後に舞台袖で音也くんは主人公にキスしようとしますが、ギリギリで「恋愛禁止」を思い出した主人公は音也くんを突き飛ばして逃げ出してしまいます。

その後「恋愛禁止令」を破った生徒が退学させられたと知り …… 。


感想

音也くん甘々で真っ直ぐで可愛かった(≧ω≦)明るいし、序盤から積極的に主人公にアプローチしてきますし!

少し我が強すぎる感じはしましたが、どんな事があっても前向きに頑張るタイプなので好感度は高いと思います。

寺島さんのワンコ系は可愛いですし、最初から最後までニヤニヤしまくりでした!!!!


ただ私の場合は対になっているトキヤくんの方が音也くんより好みだったので、そこがちょっとだけ残念でした(T△T)

とは言え音也くんはかなり優しいし、序盤から好き好きオーラを出しまくっているので、寺島さんのワンコ系がお好きな方にオススメですよ!


以下のセリフは序盤に発生するのですが、この時点で私はテンション上がりました!


  • オススメのセリフ

初めてなんだ、俺。人や物にこんなに固執することなんか今までなかった …… 。

みんなが楽しければそれでいいじゃんってさ。でも、君だけは譲れない。手放したくない。

誰かに頼まれても、絶対。だから、ずっと俺だけのパートナーでいて。

 


聖川真斗( CV : 鈴村健一 )


キャラクター

聖川財閥の御曹司。

財閥の長男として厳しく育てられたせいか、何事に対しても真面目で古風な考え方をする。

手先が器用で繊細。生真面目な性格が災いして、なかなか本当の自分を出しきれずにいる。


内容

聖川財閥の御曹司である真斗くんは、生まれてきた時からずっと親の言いなりに生きてきました。

そんな真斗くんはある理由により、初めて親の反対を押し切り早乙女学園に入学してきました。

真斗くんと主人公でペアを組むことになり徐々に仲良くなっていきますが、真斗くんには結婚を前提とした婚約者がいるという話を偶然通りかかった主人公が立ち聞きしてしまいます。

そして真斗くんも主人公を避けるようになり …… 。


感想

聖川様とっても素敵でした(≧ω≦)

…… って主人公が言っていたので私も『聖川様』と呼んでいます!

鈴村さんCVのキャラクターってうちのサイトでは可愛い系の率が高いのですが、鈴村さんはクールな感じのキャラクターの方が断然好みです!

真面目で純情で鈴村さんって最強過ぎ!!!


内容は予想通りの展開ではありましたが、真面目で将来のことを真剣に考えているキャラクターなので、万人受けすると思います!


オーディション曲もしっとりとしていて素敵ですし、音ゲーをあまりやった事がない方や苦手な方は、聖川様から攻略するのがゲームに慣れるためにもいいかもしれません。

鈴村さんファンの方にはオススメです!

以下のセリフは演劇でのセリフですが、聖川様の真面目さが分かるセリフなので選んでみました。


  • オススメのセリフ

…… 全てを捨てる勇気がないから。 …… 全てを失う事が怖いから、お前の唇さえも奪えない。

でも、今ここにある君という名のぬくもりが …… 。こんなにも心を揺るがせて …… 。

こんなにも切ない気持ちにさせるなら …… 。愛の為だけ、今宵、君だけの騎士に …… 。

 


四ノ宮那月( CV : 谷山紀章 )


キャラクター

温厚で物腰柔らかな好青年。

普段はなにかと天然な発言が多いが、音楽のこととなれば、とたんに天才的才能を発揮する。

本人曰く、料理が得意らしいのだが …… 。


内容

いつも笑顔で小さいものが大好きな那月くん。Sクラスの翔くんとは同室で仲良しです。

主人公は翔くんから、那月くんが数年前クラシック界から突然いなくなったヴィオラの天才だと聞かされます。

そして那月くんはなぜか眼鏡を外すと人格が変わってしまい、しかも本人はその事に気付いていないようです。

実は人格の変化やバイオリンやヴィオラを弾くのを止めているのにはある理由があって …… 。


感想

那月くん!!!!ヽ(≧▽≦)/

7月の「ねえ …… 顔をみせて」聴きました!? 那月くん!! ――― ヾ(≧∇≦*)ゝ

しかも那月くん天然言葉攻め系じゃないですか!?

って今回も谷山さんで大興奮していますがご了承下さい。


内容は那月くんには砂月くんというもう一つの人格があり、心の優しい那月くんを守っていたという話なんですが、谷山さんが那月くんの時は優しい感じで、砂月くんの時は色っぽい感じで演じていらっしゃるので、谷山さん好きの私はどちらのパターンでもキャーキャー出来て楽しめました!


那月くんは天然だからか、暴走制御のためか恋愛を黙認されるキャラクターなので、甘々設定が大好きな方に是非プレイしてもらいたいです!


  • オススメのセリフ

つかまえた。寝ていましたよ。でも、あなたが名前で呼んでくれたから、夢の国から舞い戻ってきました。

うれしいなぁ。是非、もう一度呼んでください。那月くん …… と。『那月くん』と呼んでくれたら放してあげます。

だから …… お願い …… 。ね …… 。ねぇ。もう一度呼んで。那月 …… って。

 


一ノ瀬トキヤ( CV : 宮野真守 )


キャラクター

いつでも冷静な理論派。

理論派なあまり、発言が嫌みに聞こえてしまい、誤解されてしまうことも。

性格は歌にもあらわれていて、彼の歌う歌はピッチもリズムも完璧。

だが、全ては彼自身の努力の結果である。


内容

トキヤくんは主人公が憧れているアイドルHAYATOの双子の弟。

主人公は作曲家を目指すきっかけとなったHAYATOにいつか楽曲を提供したいと思っています。

HAYATOと重ねられるのを嫌うトキヤくんですが、少しずつ主人公の才能に魅せられていきます。

そしてダンスパーティの当日、2人でダンスを踊った後に主人公は思いあまってトキヤくんへの思いを口にしてしまいます。

しかしトキヤくんから校則違反になるのでパートナーを解消しようと言われてしまい …… 。


感想

トキヤくん超格好良くないですか?(≧ω≦)

主人公を初めて名前で呼んだ時とかもうキャーキャーですよ(〃ω〃)

ラストも甘々過ぎる程甘々だし、何かもう …… ねぇ? ――――――ヾ(≧∇≦*)ゝ

ニヤニヤが止まりません(笑)

宮野さんのキャラって、今まで「いぬぼく」の夏目くんみたいな癖のある感じが私は好みだと思っていたのですが、トキヤくんが素敵過ぎて、いい意味で裏切られました!


内容はトキヤくんとHAYATO様についてで、宮野さんがクールなトキヤくんとテンションの高いHAYATO様を演じ分けていらっしゃるので、そこも凄かったです!!!

最初はあんなに冷たい感じだったトキヤくんが以下のセリフを言っちゃったりするので、まだの方は是非攻略して欲しいキャラクターです!


  • オススメのセリフ

そうですね。いい機会です。今のうちに涙など枯れ果ててしまうほど泣かせておきましょうか?

残念ですが、気分が乗ってきたので、変更はできません。覚悟してくださいね。

大丈夫、涙は涙でも嬉し涙ですから …… 。今日は一日離しません。君が嫌になるほど、喜ばせてあげますよ。

 


神宮寺レン( CV : 諏訪部順一 )


キャラクター

明るく、自由奔放な性格。

スタイルがよく、いわゆるモデル体型。考え方はユニークで、新しい物好き。

誰にでも分け隔てなくフレンドリーだが、とくに女性にやさしいフェミニスト。

実は日本を代表する神宮寺財閥の三男坊。


内容

何故か音楽に興味が無いというレンくんは、何度誘っても女の子との予定を優先し練習に参加してくれません。

仕方なく主人公はレンくんと賭けをして、レンくんが歌いたくなる曲を作り、何とか練習にも参加してくれるようになります。

その後学園祭で2人で出し物をやったり、少しずつレンくんと主人公の距離が近づいていきます。

そんな時学園祭を見て主人公の才能を気に入ったというレンくんのお兄さんが現れ、主人公にアメリカ留学を勧めます。


感想

何という甘々!!レンくん―――——ヾ(≧∇≦*)ゝ

諏訪部さんのこういうキャラはやはり鉄板ですね!


レンくんは聖川様を攻略している時にはあんなに優しかったのに、本編では冷たい対応なので最初は好きじゃなかったんです。

どちらかというとレンくんより聖川様派なので、レンくんの不真面目さが微妙だったし、優しくしてくれる翔くんやトキヤくんの方が素敵だと感じた程です。

ところが12月辺りから一気に大逆転状態で、以下のオススメのセリフでも分かる通り、諏訪部さんお得意の甘々なセリフがオンパレードで終始ニヤニヤドキドキ状態でした(〃ω〃)


クリア特典の諏訪部さんのスペシャルボイスも面白いので、忘れずにプロフィールの所もチェックして下さいね!


  • オススメのセリフ

君も、君の曲も、その目も髪も唇も、君という存在すべてが愛しい。受け入れてくれるかい。オレのこの愛を …… 。

君を誰にも渡さない。だから、君もオレだけを独占して …… 。

オレのこの唇は君だけのものだ。そして、君の唇もまた …… オレだけの …… 。

 


来栖翔( CV : 下野紘 )


キャラクター

俺様気質のおしゃれさん。

普段、強気な発言をすることが多いが、年上、年下関係なくマスコット的に愛されている。

ただし、背丈の話は禁句。ちなみに空手が得意。


内容

入学早々翔くんは『家来』を募集します。

主人公は中学時代友達がいなかったので、自分から家来に立候補し、翔くんのことを『王子』と呼ぶことに。

紆余曲折はありつつも、だんだんと仲良くなっていく2人。

順調に進んでいたと思った矢先、翔くんが学園祭の練習中に胸をおさえて倒れてしまいます。

実は翔くんは心臓疾患を抱えていて、主人公は学園長に

「恋愛は絶対に禁止。Mr.ショウは心臓に爆弾を抱えているようなもの。心拍数を上げては危険」と言われます。


感想

翔くんとっても可愛かったです(≧ω≦)

序盤から借り物競走の『プリティガール』で主人公を選んだり、主人公を砂月くんから守ったり、男らしい面と奥手で可愛らしい面の両方を持っていて、さらに下野さんの声なので余計に可愛いしドキドキするし大満足でした!

しかも双子の弟が梶さんって素晴らしい設定です!!!!


内容は心臓を患っている翔くんとは恋愛もダメだしアイドルとして無理は出来ないという話なんですが、メインのシリアスな内容より、那月くん絡みのギャグの方が好みでした。


その他に翔くんと主人公で恋人のフリをするイベントがあるのですが、奥手な2人がトキヤくんの教え通り手順を踏むという所が何気にオススメですよヽ(≧▽≦)/


  • オススメのセリフ

好きとか嫌いとか、そんなことより大切な繋がりだってあんだよっ!なんでもかんでも恋愛に結びつけんなっ!

…… こいつは …… 。こいつは俺にとってかけがえのないパートナーで、唯一無二の相棒。

誰もこいつの代わりなんかできない。大切にしたいんだよ。俺が …… この手でちゃんと …… 守ってやりたい。

 


愛島セシル( CV : 鳥海浩輔 )


キャラクター

ときおり主人公の前に現れては不思議な言葉を残して去っていく。

早乙女学園のSクラスの制服を着ているが、教室で彼の姿を見かけることはなく、全てが謎に包まれた存在。


内容

入学式当日、主人公が助けた猫が学園に迷い込んだので、クップルという名をつけてこっそり寮の部屋で飼うことに。

主人公と仲良くなったクップルが学園長室に侵入したのでついていくと、学園長が音楽の神を呼び出そうと儀式を行っていました。

しかし間違ってサタンを呼び出してしまい、学園長の身体はサタンに乗っ取られてしまいます。

さらにその場にいた主人公もサタンに狙われかけたその時、なぜかクップルが男の子に変化して …… 。


感想

セシルくん編は正直おまけだと思って下さい。

まず上記説明を読むと分かるかと思いますが、猫なんですよ!


本当はもちろん人間なんですが、猫の姿に変えられている設定なのでかなりファンタジー要素が強いです。

あとは禁断の秘儀『スカートめくーり』とか翔くん幼児化とか林檎ちゃんと主人公のキスシーンとか、色々おまけ要素を楽しむものだと思います。


でセシルくんについてですが、鳥海さんが「物凄く長い時間愛を語っています」とおっしゃっていた通り、めちゃめちゃ愛を語りまくりでした―――—ヾ(≧∇≦*)ゝ


内容は正直あれだったのですがセシルくんは一生懸命主人公のことを守ってくれるとっても素敵な男の子でした(〃∇〃)


  • オススメのセリフ

アナタは …… 。アナタだけがワタシの魂の恋人。ただひとりかけがえのない偽りなき愛。

違うっ!ワタシは本気で …… 。本当にアナタを …… 。アナタを誰にも触らせない。

狂おしいまでに、ワタシはアナタを愛している。どうか、その唇をワタシ以外に許さないで。


Amazon 関連商品

 



 

当サイト内で記載されている会社名・製品名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。

無断転載、盗用は著作権法違反の行為であり、固くお断り致します。

Copyright © 2011 - 乙女ゲーム攻略.com All Rights Reserved.