ブログ   YouTube   頂き物

ネタバレレビュー

Written by madoka@乙女ゲーム攻略.com

※セリフやイベント等のネタバレが含まれますので、読まれる際は注意して下さい。

ストーリー

一六三三年。

妖怪を滅する力を持つ伝説の刀、「天下五剣」を授かる「剣取り」こそが武士道と賞賛される時代。

各地では剣取り御前試合が開催され、強い者が次々と名乗りを挙げていった。

幕府は御前試合として「剣取り御前試合」を開催。

御前試合で一番になった侍には、望むがままの褒美が与えられ、

そして「天下五剣」鬼丸国綱、童子切、大典太、三日月宗近、数珠丸を授けられるのである。

時は早春。今年も江戸城で剣取り御前試合が開催される季節となり、

全国から名声や富を求める若者達が江戸に集まっていた。


東海道偽花嫁行列編

主人公は偽の姫として、花嫁行列を演じることとなる。

旅の困難を乗り越えていく中で、主人公は護衛である侍たちとの距離を縮めていく。

しかしこの偽りの花嫁行列には、隠されたもう一つの目的があった。天下五剣が一つ、数珠丸の輸送。

幕府ではあたらに駿府城代の正妻に久姫を嫁がせる話が持ち上がっていた。

陰謀の渦中にいることを、彼女はまだ知らない。


剣取り御前試合編

花嫁行列の役目を終えた頃、江戸には「剣取り御前試合」開催の時期が近づいていた。

活気づく江戸の町で主人公は再び、かの侍と出会うこととなる。

仲を深める二人だが、剣取り御前試合は怪しげな空気を帯び始め … 。

「花嫁行列」からの因果が渦巻き人々の思惑が交錯する中で、二人の恋はどのような結末を迎えるのか。

 


全体感想

このゲームはPCの人気作品『剣が君』を移植したものです。

私はPC版未プレイですが、評判通りイラストも綺麗で内容も大満足でした(≧ω≦)b


上記ストーリーにも記載しましたが、このゲームは前章と後章に分かれていて、さらに後章は剣ルートと君ルートの分かれています。

エンディングは各キャラクターとも剣ルートで2つ、君ルートで2つの計4エンドずつあります。

前章は共通ルートの東海道偽花嫁行列編で、前章終了時に好感度の一番高いキャラクターが後章の攻略対象となります。

後章は剣取り御前試合編で、各選択肢に4色の勾玉が設定されていて、その数値により後章 第五話から剣ルートか君ルートに分岐します。

これについては説明書に記載されているので、攻略自体は簡単だと思います。


このゲームの一番の魅力は、剣ルートか君ルートに分かれることだと思います。

公式HPにも記載されていますが、同じキャラクターでも剣ルートは切ない内容、君ルートは甘い内容になります。

侍と商人の娘の恋なので『if』設定をプレイ出来るのは凄く良かったですし、どのエンディングもとても良く出来ていると感じました。

あくまで私個人の意見としては、どのキャラも剣ルートの方がしっくりくるような気はしましたが。


他のゲームでは、エンディングの分だけ何度も同じ場面をプレイしないといけないことが多いですが、このゲームは最終的な数値が高いエンディングになるので調整も出来ますし、ルートも2つあるので、途中でダレることなく最後までプレイする事が出来ました(≧ω≦)b

攻略キャラクターも全員魅力的で個別のストーリーもしっかりしているし、サブキャラまできちんと作られているので、時代物が好きで BAD END があっても大丈夫な方には是非プレイして欲しい作品です!!!

最後に攻略順ですが、攻略制限は無いのでどのキャラから攻略しても構わないのですが、なるべくネタバレを少なくするには 鈴懸 → 実彰 → 縁 → 左京 → 螢 → 九十九丸の順で攻略するのをオススメします。

 


九十九丸( CV :小野友樹 )


キャラクター

陸奥国から江戸へやってきた修行中の侍。

師匠の言葉により、剣取り御前試合で勝利し居合の伝書を受け継ぐ為、家出同然で剣術を貫く旅に出る。

過去や未来に執着せず、今を生きたい様に生きる性格。カラスバトのハヤトを連れている。


内容

九十九丸は御前試合に参加するために江戸へやって来ましたが、途中で路銀が尽き、剣取り試合が開催される期間だけ主人公の茶屋で住み込みで使用人として働くことになります。

九十九丸は15歳の時に両親と事故に遭い、両親は既に亡くなっていて、九十九丸自身も15歳以前の記憶がありません。

身寄りのなくなった九十九丸は旅籠を営む恩人の養子になったのですが、家出同然で剣術を貫く旅に出ました。

そして九十九丸と鈴懸の剣取り試合の途中で、突然九十九丸の身体に不思議な文字が浮かび上がり … 。


感想

九十九丸くんはまさかのヤンレデキャラでした(T△T)

共通ルートや他のキャラの時に全くそういう素振りを見せなかったので、ある意味一番驚いたキャラクターです!


内容は九十九丸くんの記憶がないことと、身体に文字が浮かび上がり、不思議な香りと息苦しさが現れることについてです。

これがこのゲームの本題と言っても過言ではありません。

ヤンデレの理由も、身体に文字が浮かび上がることに関連しています。


九十九丸くん自身は真面目で照れ屋で働き者なので、性格は基本的にワンコだと思います(〃∇〃)

ですがルートによっては私が大の苦手とするヤンデレになってしまったので、そこがとても残念でした(T△T)

クリア後に振り返ってみると理由が理由だけにしょうがないのかもしれませんが、普段の九十九丸くんはいつもお腹を空かせているし、主人公の送り迎えをしてくれたり可愛いイメージを私が勝手に持っていたので、だから余計にヤンデレに変わった時ショックを受けてしまったのかもしれません。


と悪い感想ばかり書いてしまいましたが、九十九丸くんの照れたり動揺したところはとっても可愛いし、中の人は友樹さんだし、師匠である無堂來世さんは素敵だし、話自体は面白かったので、ヤンデレが苦手な人以外は満足出来る内容だと思います。

九十九丸くんの内容はこのゲームの核心と言ってもいいと思うので、一番最後に攻略するのをオススメします。


  • オススメのセリフ

ありがとう、お嬢さん … 。わがままを許してくれて。

俺は必ず帰ってくる。俺にとってここはもう故郷だ。楽しくて、穏やかに暮らせる大切な場所です。

… 約束するよ。キミのいるこの場所に、俺は必ず帰る。

 


螢( CV :KENN )


キャラクター

江戸城の剣取り御前試合に参加し、天下五剣を手に入れる為に、吉備国から江戸にやってきた、二刀流の侍。

頼れる仲間と共に、御用聞きとして江戸の治安を守っている。

強気で口が悪く、自分が認めていない相手には素直になれず不器用。

だが頼られると親分肌を発揮する人情派。


内容

酔っ払った縁に絡まれている主人公を目撃した螢は、縁を蹴り飛ばし主人公を助けようとします。

しかしその助け方で2人は言い合いになり、螢は主人公に対し冷たい態度をとるようになってしまいます。

ある日、螢と子分のかむろは五剣祭の見回りで、主人公と松から逸れてしまった矢ノ彦を保護します。

矢ノ彦をのことで仲直り出来た2人ですが、その帰り道に偶然出会った鈴懸が螢の鉢巻に触ろうとした瞬間、螢は鈴懸を突き飛ばし怪我をさせ、しかも謝りもせず行ってしまい … 。


感想

何て王道なツンデレキャラ!!!

螢くんのお祖母さん曰く、螢くんは照れ臭くなると怒鳴るそうですが、真っ赤になって照れ隠しをするのが可愛くて仕方がありませんでした ―――ヾ(≧∇≦*)ゝ


内容は螢くんの生い立ちや剣取り試合にこだわる理由についてです。

螢くんには人には言えない秘密があり、そして叶えたい事があるから御用聞きをしているという話です。

予想通り、あの鉢巻にも秘密があり、一番刀になって叶えたいこともそれに関連しています。


1周目の共通ルートで、言葉は乱暴だし突き放した態度を取っていても褒められると照れる可愛い一面が描かれていたので、螢くんはいい感じそうだと確信していましたが、予想通りとっても可愛い人でした(≧ω≦)b

そして一人暮らしをしているとばかり思っていたら、お祖母さんと一緒に住み、螢くんの稼ぎとお祖母さんの刺繍の収入で生計を立てている苦労人で、義理人情に厚く、仕事熱心という実は好青年でした!


頑固で素直じゃない面もありますが、以下のセリフでもわかる通り、どのルートもKENNさんの声で照れながら想いを伝える場面は、ほとんどの人がキャーキャー出来ると思います!!!(//∇//(//∇//(//∇//)

螢編は黒羽さんや左京さんのネタバレがあるので、左京さんの次に攻略するのをオススメします。


  • オススメのセリフ

オレが勝ったら … その、オマエ、ちょっとさ … 。

きっ … 吉備国まで … その、ついて来いよ。つ、ついてこいってオレが言ってんだろっ!

いいに決まってんだろっ!おっ … 怒ってンじゃねぇよ馬鹿!

 


黒羽実彰( CV :前野智昭 )


キャラクター

肥後国出身の隠れ切支丹。

幼い頃に母を失い、阿蘭陀人の商人に保護され、平戸のオランダ商館で幼少期を過ごす。

性格は穏やかだが、何を考えているのか判り辛い独特の雰囲気を持つ。

他人との間に一定の距離を置いており、秘密主義者。

過去のある事件により、今は剣を捨て江戸の山奥で暮らしている。


内容

ある日妖怪に襲われ崖から落ちた主人公は、崖の下に家を見つけます。そしてその家には実彰の姿が。

再会を喜ぶ主人公ですが、実彰に「ここで出会ったことは忘れろ」と言われてしまいます。

そしてそこで偶然出会った柳生宗矩から、実彰は天下五剣の一つ大典太の持ち主で、御前試合で一番刀に三度もなっている剣聖だと教わり、実彰がもう人を斬りたくないので士官の誘いを断っていることを知ります。

剣を捨てたい実彰は、御前試合に参加し自分以上に大典太の主にふさわしい侍を示そうとするのですが … 。


感想

どうしてこう毎回毎回前野さんCVのキャラって、真っ赤になると可愛いんでしょうか ―――ヾ(≧∇≦*)ゝ

そして私は必ず気に入ってしまう照れた表情を見たくなるタイプで、ドS好きの人は合わなそうなキャラです。


内容は黒羽さんがもう人を斬りたくない理由についてです。

実は人斬りだった過去がある黒羽さんが、ある理由により剣の道を捨てようとしている話です。


簡単に言うと『るろうに剣心』みたいな感じで、人を斬ることに罪悪感を覚えてしまった黒羽さんが、何故山奥で暮らしているのか、剣の道を捨てられるか、罪悪感に苛まれる原因は何か、など、真面目で博学で植物好きな優しい性格の黒羽さんの心の葛藤が描かれていました。

そして、黒羽さんの愛刀孫六兼元にはハバキ憑きという剣の妖怪が取り憑いているのですが、このハバキちゃんが可愛いので、切ないな場面でもちょっと癒されました( ^ω^ )


前野さんCVということで予想通り照れて可愛いし、天然なので恥ずかしげもなく甘いセリフをバンバンに囁きますが、私の中では切なさ多めの剣ルートの方が真面目キャラだからこそ、より映えたように感じました。

黒羽さんはネタバレも少なめなので、鈴懸くんの次に攻略するのがいいと思います。


  • オススメのセリフ

この命は、彼女によって救われた。ならば、彼女を含むこの世界を守るために、捧げよう。

あなたは … きっと怒るだろうな。それとも、泣いてしまうだろうか。

… 出来れば、笑っていてほしい。例え、隣にいるのがわたしでなかったとしても。

 


縁( CV :置鮎龍太郎 )


キャラクター

江戸幕府の公儀隠密。

武術の腕は一流だが、性格はいい加減で能天気。自分の興味のあることしか行動しない。

妄想を始めると止まらなくなり、度々ドジを踏んでしまうこともある。


内容

実は縁の本当の名前は松平信春で、徳川家光の養嗣子で松平辰影の弟です。

辰影は昔から身体が弱いので、何もかも持っている縁に対し苛立ち、逆に縁はあらゆる事が中途半端な出来損ないだと自分で思っています。

ある日、見合いが嫌で城から逃げ出した縁は、主人公の料理茶屋で酔っ払いに絡まれた主人公を助けます。

その後、一緒に御前試合を観戦したり、縁が飼っている犬のコロを探したりと、2人が接する機会も増えていきます。

そして縁は自分のことを心配し、真剣に説教してくれる主人公の事が気になり、主人公に付き合って欲しいと言います。

縁について真剣に悩む主人公ですが、偶然縁が遊郭で花魁と一緒にいる所を目撃し … 。


感想

縁さん、ただの隠密ではありませんでした(OoO;)  そりゃそうですよね。置鮎さんですから。

そう言えば、私が買う乙女ゲーって時代物だと結構な確率で置鮎さんと前野さんが出ているような … 。


内容は、縁さんが天下五剣である三日月宗近を使用しない理由、父や兄との確執、身分違いの恋。

簡単に言えば、そんな感じです。普段ふらふらしているのにも、ちゃんと理由があるという話です。


縁さんは花嫁行列が終わった後も主人公のことを『姫』と呼ぶのですが、でも主人公は縁さんが松平信春だと知った時には、騙されたとか揶揄われたとか、そう思ってしまうんです。

もちろん誤解は解けますが、縁さんの剣ルートは2つのエンディングとも他のキャラよりも辛いというか切ないというか悲しいエンディングなので、バッドエンドが苦手な人は要注意かもしれません。


ですが縁編は螢くんと鈴懸くんが大活躍だし、特に君ルートでは螢くんがとっても可愛いので、切ない剣ルートの分まで楽しく笑ったりキャーキャーしながらプレイする事が出来ました(≧ω≦)b

でも私はどのキャラも剣ルートの方が好きだし、縁編は 奇魂 END が一番良かったように思います。

縁さんはネタバレ要素があるので、黒羽さんの次に攻略するのがいいと思います。


  • オススメのセリフ

理由もなくもらえないとか、父上に怒られるとか、いろいろあるかもしれないけど … 。

… いつでも姫のそばにいたい。いられないなら、いつでも俺のことを考えてほしい。

それも無理なら … 。そのかんざしが、俺の気持ちだと思ってほしい。 … いつでも、姫のすぐ近くにいたいって。

 


鷺原左京( CV :保志総一朗 )


キャラクター

山城国伏見藩の元徳川家直参旗本、鷺原家の嫡子。

鷺原家は平安時代から始まった天国という鍛人集団の流れを汲んでおり、天下五剣を守る守護職についていたこともある。

ある人への復讐のために、禄高も身分も捨て、仇討赦免状を手に江戸にやってきた。

世間知らずのおぼっちゃま風の外見だが、流浪の旅をしてきたため、処世術に長ける。


内容

左京は追っている鬼の情報を花魁から入手しますが、その情報は偽情報で逆に鬼に斬られてしまいます。

その頃家でゆっくりしていた主人公は、近所の矢ノ彦が怪我をしたお侍さんを見つけたのを知り、一緒に行ってみるとそこには大怪我をした左京の姿が。

何とか左京を家に連れて帰りますが、左京は医者に診てもらうのを拒み、数日間寝込んでしまいます。

そして主人公が左京のお世話をするうちに、左京も少しずつ元気になり、矢ノ彦に字を教えたり一緒に遊ぶ楽しそうな左京を目にします。

ある日斬鉄が店の近くを通るのを目にした左京は、主人との約束を破り黙って出て行ってしまい … 。


感想

左京さん甘々じゃないですか ―――ヾ(≧∇≦*)ゝ いい意味で予想を裏切ってくれました!

共通ルートの感じでは、腹黒な好きな人をからかうタイプだとばかり思っていましたが予想外です(OoO;)


内容は左京さんの家族を殺した鬼の一族と斬鉄を仇討ちする話です。

仇討ちの理由も重要ですが、左京さんが持っている蛍丸についてもかなり重要です。


左京さんは見た目は女性的で優しい雰囲気なのですが、妖怪の喉元をバッサリ斬るような容赦ないタイプで、鬼に対してはわざと殺さないで甚振るような残虐な手段を取ったりします。

なので最初は「ちょっとなぁ」と思っていたのですが、主人公や矢ノ彦くんと過ごすうちに本来の左京さんの姿が分かり、逆にそれだけ自分を追い詰め切羽詰まっていたと思うとプレイしていて痛々しかったです(T△T)


ですが、さすがにエンディングの内容はネタバレ過ぎて書けませんが、左京編はどのルートも一緒に旅をしたメンバーが頻繁に出て来るので、他のキャラの時よりお得感がありました!

剣ルートはかなりのバッドさなので注意が必要ですが、その分君ルートで主人公にベタ惚れな左京さんを存分に堪能して下さい(≧ω≦)b

左京編には縁さんについてがかなり出てくるので、縁さんを先にクリアしてからがいいと思います。


  • オススメのセリフ

あなたは本当に気丈な人だ。ですが、どうかそのようなことは考えないでください。

○○さん。あなたの手は私とは違う。血で穢し、戦うためのものではありません。

あなたと居ると、私は久しく忘れていた安らぎを感じることができる。もう、十分です … 。

 


鈴懸( CV :逢坂良太 )


キャラクター

妖怪と共に育った、医療の心得を持つ侍。生まれてすぐ口減らしの為に高尾山に捨てられた。

山に住む天狗のカルラに拾われ、医術と剣術を習う。夢を見つける為に江戸にやってきた。

性格は素直で明るく、子供の様に純粋で裏表なく優しいが、その純粋さから間違っていると思ったことに対しては絶対に譲らない一面がある。

また世間知らずの為に役人と悶着をおこしがち。


内容

主人公は偶然出会った化け狸のハチモクを介し、借家を探している鈴懸と妖狐のマダラと再会します。

そして主人公は鈴懸を長屋へと案内しますが、そこで鈴懸は長屋に住む人々はお金が無く医者に看てもらえないことを知り、長屋を借りて貧しい人を助けられるような診療所を開くことにします。

ある日主人公は鈴懸たちと江戸の街を散策していると、急に鈴懸が江戸城へ行きたいと言い出します。

そして勝手に江戸城内に侵入し、しかも家光公に「長屋の病人を助けて欲しい」と直談判します。

そこで剣取り御前試合に参加すれば願いを叶えられると知り、参加することにしますが … 。


感想

鈴懸くんはキャラクター説明にもあるように『純粋』という言葉がピッタリのキャラクターでした!

とにかく可愛くて、困った顔をする時が特に最高でした(≧ω≦)b


内容はどのルートも妖怪と人間の対立、鈴懸くんの生い立ちについてです。

普通なら殺されるであろう人間の子供を、カルラが18歳になるまで育てた理由が重要でした。


妖怪に育てられたこともあり、今まで人間と接する機会が無く人を疑ったり恨んだりなど人間の黒い部分を知らずに生きてきたので、鈴懸くんの心の変化と成長が分かりやすく描かれていました。

化け狸のハチモクと妖狐のマダラが鈴懸くんのことを心配で高尾山からこっそりついて来るのですが、とっても良い味を出しているので、プレイする際は注目して下さい!


鈴懸くんは純粋で裏表無い性格の為、恋愛についても鈍感ではありますが、自分の気持ちに気付いた後はストレートに気持ちを表現するタイプなので、天然な可愛いタイプが好みな方は大満足だと思います。

逢坂さんの声で鈴懸くんの可愛さも倍増していますよ(≧ω≦)

鈴懸くんはネタバレも少ないので、最初に攻略するのをオススメします。


  • オススメのセリフ

○○。傍にいてくれて、ありがと。○○のおかげで、何だかほっとしてきたよ。

こうやって人と触れ合うと、心がぽかぽかするんだね。 … えへへ、何だか幸せだな … 。

ずっと、こうしていたいなぁ … 。 … ○○と、ふたりでずっと … 。


Amazon 関連商品

 



 

当サイト内で記載されている会社名・製品名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。

無断転載、盗用は著作権法違反の行為であり、固くお断り致します。

Copyright © 2011 - 乙女ゲーム攻略.com All Rights Reserved.