当サイトについて  |  頂き物  |  ご意見・ご感想  |  ブログ  |  サイトマップ

ネタバレレビュー

Written by madoka@乙女ゲーム攻略.com

※セリフやイベント等のネタバレが含まれますので、読まれる際は注意して下さい。

ストーリー

私立暁臨海高校、通称アカリンに通う主人公・美原鈴(※名前変換可)は、いつも通り幼馴染の音成奏と静間草太、親友の祭綾女と共に学校へ向かった。

すると校門でアカリンの生徒会長である青葉大河から、とある話を聞かされる。

「実はさ、生徒が1人行方不明なんだよ」

大河の話によると、昨晩アカリンの生徒である1人の男子が友人と遊んでいる最中に突然別人のように暴れ出し、そのまま行方不明になってしまったのだという。

心配に思いつつも、その話は授業開始の予鈴によって中断されてしまう。

その翌日、いつもより騒がしい校庭でヒロインたちが目にしたのは、行方不明になっていた男子生徒が異様な格好で磔にされている姿だった。


平穏な学校を襲った突然の怪奇事件。

そこから始まる愛と狂気が織りなすミステリーの結末とは …… ?


全体感想


ゲームの詳細

このゲームのジャンルは『愛と狂気のミステリー恋愛ADV』なのですが、これなら『アブ恋』の方がよっぽど推理ものだと思いました(ノД`;)

あえてキツい言い方をしますが、『ミステリー』というのにはお粗末だし、乙女ゲーとしても中途半端というのが正直な感想です(T△T)


内容は、不思議なカードによって次々と起こる事件を主人公たちが解決する話です。

人が変わったみたい暴力を振るい始め、目が真っ赤に光ることを『ポゼる』と言うのが流行っていて、次々とメンバーがポゼっていく。

しかもロシアで起きた連続殺人事件と似てるので、同一犯か模倣犯か …… そういうミステリー風の話です。

あくまで『ミステリー風』で、実はオチが亜空間ファンタジーという推理も意味がない展開なんですけどねΣ( ̄ロ ̄lll)


そしてこのゲームはタロットカードがモチーフになっていて、見立て殺人やカードの具現化等が出てきますが、私はタロットカードについては『金田一少年の事件簿』の『タロット山荘殺人事件』位しか知らないので、余計に面白さが分からなかったかもしれません。

もしかしたらキャラクターの設定とか、そういうのもカードに詳しいと面白いのかも …… 。


ゲームの詳細ですが、選択肢とカードの探索によってエンディングが分岐します。

Act.01から08までの8章構成で、01から07は「この章はこのキャラ」みたいに7人が順番にポゼっていくので、全キャラ共通です。

実は個別ルートは08だけで、しかも概ねどのキャラも同じ内容で、エンディングが数種類あってもほぼ一緒の展開だという …… (ノД`;)

同じような内容を7人、しかもエンディング回収のために何度もプレイしないといけないので、『既読スキップ』ではなく普段絶対にやらない禁断の『オールスキップ』を使ってしまいました(T△T)


このゲームには前野さんが出ていることと、最近の若い声優さんが多く出ているので「そろそろ色々な声優さんを追加したいな」と購入しましたが、ハッキリ言ってここまでクリアするのが苦痛だったゲームは久し振りでした。

キャラクター達は魅力的なので、声優さん買いしたい方は別ですが、『ミステリー』目当てだったり、乙女ゲーに甘さや深いストーリーを求める方にはオススメ出来ない作品だと思います。


以下のキャラクター毎の感想ですが、全キャラ共通ルートなので短めにサクッと書きたいと思います。

 


音成奏( CV :前野智昭 )


キャラクター

ヒロインの幼なじみ。

小さい頃にとある事情からヒロインの両親に引き取られ、それ以来ずっと家族のように暮らしている。

ヒロインに対しては妹のように接するが、ヒロインはそれをよく思っていない。

スポーツ万能、成績優秀で人当たりも良く女子に人気。いつもヘッドホンで音楽を聴いている。


感想

前野さんが高校生役ということで、どんな感じかな?と思っていたのですが、全然大丈夫でした!

こういう前野さんもありですね!


奏編は本当の両親についてと、謎の人物についてです。

奏くんは子供の頃に父親に虐待されて育ったけど、辛い記憶だから子供の頃のことを忘れているので、父親から来た手紙を見つけ、父に会いに行くという話です。


子供の頃に引き取られた奏くんは、最初は主人公や両親に心を開いていなかったけど、ある場所に出掛けてから心を開くようになり、実はその時から主人公を守ろうと決めていて、いつも自分で「お兄ちゃん」と言っているけど、家族の関係を壊したくないから「お兄ちゃん」のままでいたという分かりやすい展開でした。


結局、奏くんの気持ちに気付いていないのは主人公だけという乙女ゲーではありがちな話ではありますが、飄々としている奏くんが少しづつ変わっていって、悩んでしまうところが見どころかなと思います。

普段は軽い感じなのに、観覧車のシーンではいつもの前野さんの声なのでドキドキすると思いますよ(≧ω≦)


ただ、奏くんが終始スマホをいじっているというのがおばさん世代の私からしたら凄く微妙で、しかも解決策も今時というか何というか …… 。

奏編は一緒に真相 ENDも攻略出来るので、一番最初か最後に攻略した方がいいかもしれません。


  • オススメのセリフ

俺の背が高ければ、さっきみたいに○○を危険から守ることもできるし、○○に届かないものも取ってあげられる。

だから、俺が近くにいれば、いつだって俺の身長は○○のために役立つだろ?楽しみにしてなよ。

今にスー先パイよりも高くなってやるから。そしたら、○○ももっともっと色んな場所に手が届くようになるよ。

 


静間草太( CV :斉藤壮馬 )


キャラクター

ヒロインの幼なじみ。常に一歩引いて物事を観察しているタイプ。

極度のゲーマーで、よく徹夜でゲームをして朝起きれないこともしばしば。

そのため、毎朝ヒロインが自宅まで迎えに行っている。

天邪鬼な性格で周りに素直な態度をとれない。綾女と仲が悪い。


感想

奏くんと草太くんならダントツで草太くん派でした(≧ω≦) 中二病でゲーム脳で照れ屋って可愛いと思いませんか?


草太編は主人公への思いと奏くんとの劣等感についてです。

主人公といつも一緒にいる奏くんに敵わないと思っている草太くんは、振り向いてくれない主人公の顔を見ているのが辛いけど、どうしても主人公のことを嫌いになれない。

実は過去に主人公へ告白しているけど、それが主人公に伝わっていなかったという思い違いがあり、そのため主人公に「 …… 草太って好きな子いるの?」と聞かれてポゼってしまうという流れです。


自分では奏くんに負けていると思っている草太くんですが、混んでる電車の中で守ってくれるし、歩幅を合わせて歩いてくれるし、ゲーマーだからドライビングゲームも上手いし、間接キスで動揺したり、『彼氏』と言われて照れたり、私からすると奏くんより断然素敵だと感じました !

私もゲーム好きなので、やはりゲーマー設定というのはそれだけで好感度が高くなってしまいます!


正直、主人公からの辛辣な返信内容でよくそのままでいられたなぁとは思いますが、それでも主人公のことが嫌いになれない一途な草太くんには幸せになってもらいたいし、奏くんも「草太なら」と思っているので、ある意味一番のハッピーエンドなのではないでしょうか?

本当はドライブデートまで描かれていれば嬉しかったのですが …… このゲームの中で一番オススメは草太くんになりました!


  • オススメのセリフ

…… 腕を組むとか、正直ねぇかもだけど …… 。その …… 今だけ、俺とやってくれねぇか?

ほ、ほら!このままだとスタッフも困るだろうし …… 。俺達も次の場所に移動できねぇしさ。

だから …… 。 …… 今だけ、俺と腕を組もう。

 


橙山光介( CV :増田俊樹 )


キャラクター

2年生。

イギリスからの帰国子女でスキンシップが多く、女子を見ると口説かずにはいられない性格。

キスは挨拶。感情が高ぶると「Excellent!!」等の英単語が飛び出す。

大河に誘われて生徒会書記を務めている。


感想

光介くんは終始スマートで素敵なのですが、それ故にインパクトに欠けるというか、無難というか …… 。

でも光介くん、かなり好きなキャラクターです。


光介くんは、イギリスにいた時に地元の女子大生と付き合っていたけど、あっさり捨てられてしまった過去があり、でも本気で誰かを好きになったことがないという人物です。

主人公のことが気になり始めた時、自分へ向けた笑顔と幼馴染へ向けた笑顔が違うと気付いた光介くんは、嫉妬しポゼってしまうという話です。


主人公は光介くんのことを『ジェントルマン』だと言っていましたが、基本的に全ての女性の味方をするタイプで、デートの際もスマートにエスコートし、綾女ちゃんには『エロメガネ』と言われています。

モテるキャラではありますが、辛いものが苦手だったり高校生らしい可愛い面もちゃんと持っているので、その点は良かったと思います。


ただ、最初にも書いた通り設定がありがちなので、プレイしていてもインパクトに欠けたまま終了してしまったのが残念でした(T△T)

個人的にはキザキャラは嫌いではないので、個別ルートがもうちょっとあったら違ったのかもしれません。


  • オススメのセリフ

キミに言いたいことはたくさんあるんだけど、何だかうまく言葉にできなくて。 …… どうしちゃったんだろうね?

ねえ …… ○○ちゃん?キミは僕のことどう思ってる?

僕は、キミのことをこの手で守りたいんだ。だから …… どうか僕を恋人に選んでくれないかな?プリンセス …… 。

 


青葉大河( CV :石川界人 )


キャラクター

アカリンの生徒会長。3年生。

かなりの軍事マニアで生徒会を自分の軍隊のように統率している。

しかし、明るい性格と困っている人を放っておけない人柄も影響して生徒たちには慕われている。

運動神経が良く喧嘩も強いが、身長が低いことを気にしており、それをからかわれるのを嫌う。


感想

大河先輩、背が小さくても何の問題も無いです!!!(〃∇〃)

最初は「なんでこの人が生徒会長?」と思ってしまいましたが、人の痛みが分かり優しくて頼れる男らしくてステキな生徒会長でした!


実は中学生の頃いじめられていた過去があり、体育や武術、兵法を勉強したりして、今では筋金入りのミリオタになってしまった。

だからいじめられているのを放っておけないし、自分自身の心の奥底で『強さ』に対してのトラウマを抱えているキャラクターです。


大河先輩はモデルガンやエアガンを集めるのが好きなので、事件に3Dプリンタが出てきたり色々今時というか考えさせられるもので、しかも周りの人を傷つけてしまう可能性があり、その点はあまり好きではなかったのですが、自分の弱い所を克服しようとする前向きな気持ちは、ゲームではありますが好感度は高いと思いますよ!


短い内容なのでトントン拍子で物事が進んでいきますが、大河先輩自体は凄く頼れる男らしいキャラクターで、女性慣れしていないからすぐに照れたり「可愛いなぁ」と何度も思いながらプレイすることが出来ました(๑❛ᴗ❛๑)


  • オススメのセリフ

そーそー、やればできるじゃん。わかったか?

…… あ、あっ!!おっ、おい!べ、別に変なつもりじゃねーからな!オレは純粋に撃ち方を教えるためにだな …… 。

もー、お前こっち見んの禁止な!どうしても!とにかく禁止だ!!

 


蘇明杰( CV :小野友樹 )


キャラクター

3年に転入してきた中国からの留学生。

中国の大財閥の御曹司で、一般人と金銭感覚がかなりずれており、金さえあれば欲しいものすべてが手に入ると思っている。

典型的な唯我独尊タイプで、俺様キャラ。常に使用人を付き従えている。


感想

蘇先輩は草太くんが言っていた通りキャラ立ちしていて、蘇先輩なしではこのゲームは成り立たないと思います。

「スゲー態度でかくて存在感もハンパないのに、実は真っ先にやられるタイプ」 …… とっても分かりやすかったです(笑)


蘇先輩は、とてつもないお金持ちだけど、家族ともほとんど会えず、友達もいない。

ゲームやアニメではありがちな、何でもお金で解決出来ると思っている庶民の生活を知らないキャラクターです。


「おい、 …… お前、いくらだ?」が最初の会話という失礼極まりない態度ですが、今までの女性は蘇先輩に対しておとなしく従うばかりだったけど、ちゃんと自分の意見を言う主人公を気に入り、今まで体験したことがない庶民のデートを楽しんだりするというのは、まぁ王道ですよね。

イケメンでお金持ちで声が友樹さん …… ステキに決まってました!


ただ、あくまで私の好みではありますが、秘書の望月さんの方が魅力的に感じてしまい、そこがちょっと残念でした(T△T)

もちろん俺様系の友樹さんも素敵だったのですが、オマケ程度でもいいので望月さんENDもあれば良かったのになぁ …… 。


  • オススメのセリフ

言ったばかりだろう○○ …… 『誇りを持て』と。それが理解できたのであれば、そんな情けない顔をするな。

笑え …… ○○。たとえどんな時でもだ。それが俺の伴侶にふさわしい表情だ …… 。

よし。それでこそ、俺の伴侶だ …… さあ、行くぞ!まだ諦める訳にはいかない!

 


桃井優一郎( CV :岡本信彦 )


キャラクター

1年生。

母子家庭で母親を助けるために奨学生としてアカリンに入学、バイトを掛け持ちする日々を送っている。

日常生活ではどこか人とずれた発言や行動が多くマイペース。

徹底した節約生活を心がけているため常にお腹を空かせている。


感想

優一郎くん、とっても癒し系で良い子でした!

だから余計にこのゲームというのが悔やまれて仕方がありません(T△T)


優一郎くんは奨学生としてアカリンに入学しているので、家庭の事情もあって色々なことを1人で全部背負いこんできたという内容です。

課題が解けないと奨学金が打ち切られ学校にいられなくなってしまうし、自分が稼がないと弟たちの学費が心配、育ち盛りなのに夕食のお肉が少ないなど、色々我慢してきてけど限界が来てしまいます。


このゲームは個別ルートが短いですが、短い中でも優一郎くんが主人公のことを思う独占欲が微笑ましいし、優一郎くんがとても良い子だと分かる内容がたくさん描かれていましたよ。

最初は蘇先輩の中華まんが大好きなぽわ〜んとしている天然なキャラだと思っていたのですが、無自覚でドキドキさせるようなことを言うので、もう大変でした ―――ヾ(≧∇≦*)ゝ


数学の問題を解いている時の顔も素敵だし、『肉まんは憎まん』だし、岡本さんの声は癒し系だし、クリア後には幸せな気持ちにさせてもらいました(๑❛ᴗ❛๑)

一見頼りなさそうだけど意外と男らしく守ってくれる優一郎くんのギャップが本当に良かったので、たぶんプレイした方は確実に気にいると思いますよ!


  • オススメのセリフ

○○先輩の浴衣姿、可愛いですね。すごく似合ってます。ああ、前に制服が着物のバイトをしたことがあって …… 。

はい。でも、バイトってお金を稼ぐ以外にも役立つことがあるなんて、初めて知りました。

いえ、先輩に褒めてもらえたから。浴衣、着慣れてて良かったなって思って。

 


Amazon 関連商品

当サイト内で記載されている会社名・製品名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。

無断転載、盗用は著作権法違反の行為であり、固くお断り致します。

Copyright © 2011 - 乙女ゲーム攻略.com All Rights Reserved.