薄桜鬼 鏡花録 攻略

発売日

2013 / 12 / 19

ブランド

オトメイト

公式HP

http://www.otomate.jp/hakuoki/vita/

機種

PlayStation Vita ※PS Vita TV対応

CERO

C(15歳以上対象)

ジャンル

恋愛ADV

主人公

名前のみ変換可能

CV

三木眞一郎、森久保祥太郎、鳥海浩輔、吉野裕行、遊佐浩二、津田健次郎、大川透、飛田展男、坪井智浩、千々和竜策、小林範雄、鈴木貴征、大羽武士、吉田裕秋、山口りゅう、石川綾乃、伊藤葉純、他

オススメ度

(3点)

 

『薄桜鬼 ポータブル』を攻略後にVitaへの移植作品である『薄桜鬼 鏡花録』をプレイしたのですが、最初からこちらをプレイすれば良かったと激しく後悔しました(;´д`)

しかもPS3を持っているので、Vita版より大画面でプレイ出来るPS3版を買えば良かったと更に後悔しました(T△T)


本編は若干選択肢の変化はありましたが、PSP版とほぼ同じだと思います。

今回追加された「雨下語り」よりPSP版の「薄桜鬼遺聞 戦友絵巻」の方が良かったというマイナス面もありますが、「AAS」や画像のクオリティ、起動やロードの速さなど、どれを取ってもVita版の方が上でした。

Vita共通のトロフィーもあるので、PSP版より若干やり甲斐もあると思います。


これから『薄桜鬼』デビューされる方は、PS3をお持ちならFDも一緒になっている「薄桜鬼 巡想録」を。

Vitaをお持ちなら廉価版である『薄桜鬼 鏡花録』を購入されるといいと思います。

  • 好きキャラ …… 斎藤一(全員大好きです!)

攻略情報

Amazon 関連商品


ホーム ページトップへ

当サイト内で記載されている会社名・製品名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。

無断転載、盗用は著作権法違反の行為であり、固くお断り致します。

Copyright © 2011 - 乙女ゲーム攻略.com All Rights Reserved.

Total : 3783589  Today : 353  Yesterday : 4142