ブログ    YouTube    頂き物

ネタバレレビュー

2012/11/05
Written by madoka

※セリフやイベント等のネタバレが含まれますので、読まれる際は注意して下さい。

ストーリー

クラスの保健係を務める主人公が、保健医”星月琥太郎”に頼まれていた業務の報告をしに保健室へ行くと、そこには見たことがない美青年が立っていた。

後に、担任教師”陽日直獅”に紹介されることになる教育実習生”水嶋郁”だった。

その日を境に、今まであまり深く関わりがなかった教師である彼らとの交流の時間が増えて行く。

代り映えしない日々の中で、大人色の恋模様が彩られ始める。

 


全体感想


ゲームの詳細

秋編は先生と生徒のお話です。

私は勝手に先生と生徒というとバレないように恋愛するドキドキ感とか、生徒から恋人になる心の変化とかそういうのがメインの話なのかなと思っていたのですが、それだけではありませんでした。


先生達の過去とか恋愛観とかそういう精神面が主で、ある意味トラウマ状態でスタートするのですが、主人公と接していくうちに、恋愛に対しての考え方が変わっていく …… そんな感じです。

春や夏と違ってギャグが少なく、シリアスな展開で何気に切なくさせられました。


システム面などは、キャラルートの選択肢とエンディングが1つずつ追加されているだけで今までと同様です。

甘さももちろんありますが、切ないシーンの方が多めなので、そういうのが大丈夫な方にプレイしてもらいたいです。

逆に「乙女ゲーは絶対甘々設定で」という方にはオススメ出来ません。

2周目以降の彼氏視点もどちらかというとネガティブな感じなので、苦手な方は注意して下さい。

 


星月琥太郎(CV:石田彰)


キャラクター

星月学園の保険医。何ものにもとらわれない自由な性格をしている。

腕は確かだが、謎が多く何を考えているのかわからないところがある。

保健室はいつも彼の私物で汚れている。


内容

星月先生は、家族のように思っていた女の子から告白されて、返事を曖昧にしたままその子が亡くなってしまった過去があり、その罪悪感から恋愛をする資格が無いと思っています。

そして主人公が自分の事を好きになっているのに気付きますが、自分を好きになってもしょうがないと諭します。

しかし主人公と接していくうちに、いつの間にか好きになっていき …… 。


感想

星月先生素敵でした〜〜〜〜!!!!

私が大好きな石田さんがCVだからというのもありますが、保健医っていう職業もツボってました。

誰も入って来ないように保健室の鍵を、もちろんかけちゃいますよ(笑)


オススメのシーンはいくつかあって迷うのですが、一番オススメなのが失恋 ENDです!!!

ある意味バッドエンドなのになぜ??と思われるかもしれませんが、星月先生編の失恋 ENDが一番切なかったからです。

卒業式後のやり取りは涙が出そうな程切なかったので、最低でも1回はプレイしてほしいと思います。

修学旅行のシーンも重要だしオススメなのですが、やはり失恋ENDの方が個人的に切なくていい感じでした!!!!

最後の方は甘々全開なので、私と同じように石田ファンの方は絶対にプレイして欲しいキャラクターです!

 


陽日直獅(CV:岸尾だいすけ)


キャラクター

星月学園天文科2年の担任教師。猪突猛進で何事にも全力で取り組む。

生徒のことを第一に考えるが、空回りばかりしてしまう熱血教師。背が低いのを気にしている。


内容

陽日先生は主人公の担任の先生で、部活の顧問でもあり、生徒に凄く好かれています。

先生は学生時代からの親友が報われない恋をした事によって、恋愛に全く興味がありません。

ですが、話が進むにつれて恋愛はいい事だと分かると、主人公の事を意識し始めます。

今まで恋愛をした事がない先生と生徒の恋愛なので、調子に乗って仲良くし、他の生徒にバレてしまいます。


感想

陽日先生!!!何ていい人なんだ。

ちょうどスタスカの前にプレイしたのが「BEYOND THE FUTURE」だったので、ニコと陽日先生の差が凄かった!

声優さんって本当に凄いですね。てか岸尾さんが上手いんですけど!


陽日先生編は終盤以外はこっちが恥ずかしくなるような純愛っぷりなので、個別のシーンより付き合い始めの恋人同士のやり取り全体をオススメしたいです!!!

今まで恋愛をした事がないとても初々しい2人なので、この初々しさは春編の哉太と同じ位です!

こんな可愛い担任の先生だったら、好きになっちゃいますよね。

 


水嶋郁(CV:遊佐浩二)


キャラクター

星月学園に赴任してきた教育実習生。

掴みどころのない性格をしているが、人当たりは良いので誰とでも仲良くなれる。

よく保健室でさぼっている姿を目撃される。


内容

水嶋先生は双子の姉を亡くしていて、諸事情により人を信じられなくなっています。

主人公はそんな水嶋先生と話すうちに、恋愛はゲームじゃない事を証明するべく、2人は期間限定の恋人に。

そして人に心を開かない水嶋先生が、主人公と接することによって少しずつ変わっていき …… 。


感想

相変わらず遊佐さんの破壊力はとてつもないですね!

まんまとハマりました(笑)

正直、水嶋先生はスタート時は私の好みではないと思ったのですが、全然違いました!!!

実は人一倍心が弱く、恋愛はゲームだと思っているような、人を信じられないタイプなだけで、中盤ではヤンデレか?と心配しましたがそれも違って、最後は相当な甘々っぷりでした!


で、私のオススメは 11/14 の期間限定恋人が終わる場面です。

王道と言えばそれまでなのですが、最後まで主人公に対して本心を見せてくれない水嶋先生とのやり取りが切なかった。

水嶋先生 …… てか遊佐さんの震える声が相当ヤバくて、切なさを倍増させてくれます!!!

シリアスな展開でもOKという方は是非プレイして欲しいキャラクターです!


Amazon 関連商品

参考になりましたら、シェアをお願い致します。

  

スポンサードリンク

当サイト内で記載されている会社名・製品名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。

無断転載、盗用は著作権法違反の行為であり、固くお断り致します。

Copyright © 乙女ゲーム攻略.com